精密機器、精密洗浄の洗浄受託サービス:精密部品、医療機器、食品加工設備、金型などの外部委託業者 --- 協同インターナショナル
精密機器、精密部品の洗浄受託サービス:精密機器、医療機器、光学機器などの外部委託業者 --- 協同インターナショナル
ドライアイス(ブラスト)洗浄とは?>精密機器、精密洗浄の洗浄受託サービス:精密部品、医療機器、食品加工設備、金型などの外部委託業者
ドライアイス洗浄の洗浄原理

ドライアイス洗浄の洗浄原理

ドライアイス粒を圧縮空気によってノズルから被洗浄物に衝突させ、サーマルショックによるマイクロクラックを発生させます。と同時に、界面に到達したドライアイス粒が昇華する際の膨張エネルギーを利用して表面に付着している汚れやごみを剥離除去します。
解説図:ドライアイス洗浄の洗浄原理
ドライアイス洗浄の特徴とそのメリット

ドライアイス洗浄の特徴とそのメリット

ドライアイス洗浄は、様々な特徴を持っています。これらの特徴によって数々のメリットが得られます。その結果、 地球環境に優しく且つ作業効率を大幅に向上させる洗浄方法が可能となります。
ドライアイス洗浄の特徴とそのメリット
ドライアイス洗浄FAQ

ドライアイス洗浄FAQ

Q. どんな汚れ除去に効果があるのですか?
A. 塗装膜のような母材との間に界面が存在する場合です。除去対象となる汚れを破りドライアイスが界面に到達した時に最大の洗浄効果を発揮します。
塗膜、ガス生成物、油分、皮脂、樹脂、粉塵などが洗浄の対象となります。表面が改質している場合や金属膜の除去等には不向きです。

Q. 環境に優しいと言っているけれど、CO2を撒き散らしてはいませんか?

A.

ドライアイスの原料となる液化炭酸は化石燃料燃焼時に発生するCO2や大気中のCO2を精製して作るもので、あらたに発生させるものではありません。

Q. ドライアイス洗浄を使用しているのはどのような業界ですか?

A.

元々、飛行機の機体の塗装を剥がすことを目的に開発されました。製鉄、金型プレス、電鉄、食品、医療、様々な分野で活躍しています。
弊社ではエレクトロニクス分野を含めた精密洗浄にも使用範囲を拡げました。

""

ドライアイスブラスト洗浄機「スーパーブラスト」のご紹介

協同インターナショナル:ドライアイス洗浄装置ページへ
""
協同インターナショナルサイトへ Copyright (c) KYODO INTERNATIONAL,INC.
All rights reserved.
株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033 神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
TEL:044-852-7575 FAX:044-854-1979(代)